京都美山「レストラン芦生」お花見&唐揚げ弁当ツーリング [Ninja250SL]

【PR】この記事には広告を含む場合があります

Ninja250SL
広告

はじめに

2022/04/09(土)

街中のさくらは散ってしまったけど、北摂のお山のほうはちょうど見ごろということなので、Ninja250SLで大野ダムまでお花見ツーリングへ。

今回は

京都美山「大野ダム」でお花見

京都美山「レストラン芦生」さんでランチ

京都園部「京都祇園フリアン」さんでおデザ

という流れ。

お花見~大野ダム

いつものお散歩コース、豊能、能勢を経て京都南丹のるり渓へ。
途中の豊能、能勢のさくらも満開で、気持ちよく走れた。


るり渓から国道372号に出た、園部付近。
見事な桜並木があったので、思わずバイクを停めてパシャリ。


日吉ダムのダム湖周辺を散策。


府道19号で京都美山への途中。


京都美山のかやぶきの里とは反対側の大野ダム方面の集落。
こいのぼりを揚げている民家が多く、さくらとこいのぼりがいい感じ。



大野ダム近くの集落。
未舗装路だったけど、軽さは正義のNinja250SLなので全く問題なし。
さくらのトンネルが拝めました。


大野ダムに到着。
桜の名所ということもあって、クルマ、バイク、人でいっぱい。
中には入らず、道路側から眺めるだけ。

レストラン芦生

ちょうどお昼時になったので、道の駅美山ふれあい広場方面へ引き返し、道の駅の目の前にある「レストラン芦生」さんへ。


屋号:レストラン芦生(あしう)
住所:〒601-0722 京都府南丹市美山町安掛寺ノ下17
電話:0771-75-1022
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
支払い:現金のみ

レストラン芦生さんの公式ホームページはないので、食べログさんへ。

レストラン芦生 (南丹市その他/食堂)
★★★☆☆3.16 ■予算(昼):~¥999

駐車場

お店の前が駐車場となります。
下記画像の奥のほうは美山漁協さんのスペースになるため、できるだけ店舗側に停めるようにしてください。
路面は砂利となっていますので、バイクの取り回しには気を付けてください。
地面は硬いのでスタンドがめり込む心配はないです。

店舗情報

レストラン、というよりかは食堂なたたずまい。


入り口を入って右側と奥側に客室があります。
すべてテーブル席となっており、カウンター席はありません。
予約席が2テーブル分確保されていますので、あらかじめ予約しておくと、スムーズに入店できます。
下の画像は奥側の客室となりますが、さらに奥の引き戸の向こう側に座敷があるようです。


奥側の客室では、庭を眺めながら食事ができます。

メニュー

メニューは、スープ、肉料理、サラダ、カレー、ご飯もの/スパゲッティ、弁当、に分かれていて見やすい。
おいしそうな洋食メニューが並ぶなか、唐揚げ弁当が人気メニュー。
個人的には「特製ジンギスカン」が気になって仕方がないのですが、ついつい「唐揚げ弁当」を注文してしまう(笑)

喰らったもの

結局、唐揚げ弁当を注文してしまったわけです( ´艸`)
今回はプラス50円でエビフライ付きの「唐揚げ弁当A」


黒ゴマが入った、しょうゆベースの衣。
カラッと揚げたてアツアツ、うま味たっぷりジューシーな唐揚げ。

京都祇園フリアン

美山でのおデザの定番といえば、道の駅にある「美山のめぐみ 牛乳工房」さんのジェラート/ソフトクリーム。
この日はアイスな気分ではなかったので、来た道戻って京都園部の「道の駅京都新光悦村」併設の「京都祇園フリアン」さんへ。


屋号:京都祇園フリアン
住所:〒622-0025 京都府南丹市園部町曽我谷縄手15−3
電話番号:0771-68-1100
営業時間:9:00~17:00(LOは閉店30分前)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
支払い:現金、PayPay

駐車場

道の駅のバイク用の駐車場は2か所あり、施設前の駐車場は少し傾斜になっているので駐車時は注意。

取り回しに不安がある場合は、道の駅の出口付近にある駐車場スペースを利用しましょう。
こちらのほうが、スペースが広く取り回しやすいです。

店舗情報

ショーウィンドウにはたくさんのケーキが並んでいます。
こちらのケーキはテイクアウトもできるし、店内で食べることもできます。
テイクアウト(消費税8%)と店内飲食(消費税10%)で、消費税が異なりますのでご注意ください。


ケーキの他にも色々な洋菓子も取り扱っています。


その他、ソフトクリームの取り扱いもあり。


道の駅店舗側からの様子。
下記画像左側の白い冷蔵庫には「サンドイッチ」が売られています。
テイクアウトして、お外でつまむのも良いかも。


店内の様子。
カウンター席は無く、すべて2人掛けテーブル席となります。

メニュー

うどん、そば、丼物やカレーなどの一般的な食事メニューがあります。
やっぱり、ショーケースに並んでいるケーキとドリンクを、好きな組み合わせで選べる「ケーキセット」がオヌヌメ。
ケーキではなく、プリンやシュークリームの場合は「プリンorシュークリームセット」となり、ケーキセットより100円安い660円となります。

喰らったもの

「渋皮マロンロール」と「アイスティー」をいただきます。
サービスで、一口大のチーズケーキもいただきました。

ロールケーキ内側のホイップクリームと、外側に塗られているマロンクリームが合わさってうんまい(^q^)

おわりに

本日も無事カエル🐸でした。

これで、2022年のさくらは見納め。
レストラン芦生さんに行ったら、今度こそ「特製ジンギスカン」を注文するんだ。(フラグ)

今回の内容が、ツーリングの参考になればうれしいです。
それでは、よきツーリングライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました